山口拓朗公式サイト

伝わる文章の書き方/情報をファイル分けしておこう!

Pocket

285.jpg
情報をファイル分けする能力は、文章を書くときに重宝します。
仮に、情報をファイル化していない状態で一度に10個の情報を伝えなければいけない場合、ランダムに1~10の情報を並べられたら、読み手は混乱してしまうでしょう。
そもそも、書き手自身も、とっちらかったアタマの中から10個すべての情報を取り出せないかもしれません。
一方で、それら10個の情報が、アタマの中で整然とファイル化されていたらどうでしょう。
【ファイル分けの一例/スマホについて】
Aファイル<電話機能>:A-1、A-2
Bファイル<カメラ機能>:B-1、B-2 、B-3
Cファイル<メール機能>:C-1、C-2 、C-3
Dファイル<インターネット機能>:D-1、D2
↑書き手は、情報を取り出しやすいうえ、並べやすくなります。
【伝える順番の一例】
Dファイル→Bファイル→Cファイル→Aファイル
↑このようにファイルごとに並んでいれば、読み手も、情報を把握しやすいはずです。
少なくとも、A-2→B-3→A-1→C-2→B-1→D-2→B-2~という具合に、性質の異なる情報がランダムに並べられているよりも、何倍も理解しやすいはずです。
「伝え上手」になるためにも、アタマの中で上手に情報のファイル分けをしましょう。
※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※
◎仕事・ブランディングにブログを活用しよう
投稿添削特典付き(14日間)の文章スクール
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
山口拓朗ライティング塾

◎執筆、講演、取材の依頼はお気軽に
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
お問い合わせ
★セールス文から企画書作りまで。社会人必須の“売る”文章術!
【絶賛発売中】山口拓朗著
買わせる文章が「誰でも」「思い通り」に書ける101の法則』(明日香出版社)
★中学生にも分かる! 「ダメな文章」が「伝わる文章」に変わる!
【絶賛発売中】山口拓朗著
伝わる文章が「速く」「思い通り」に書ける 87の法則 』(明日香出版社)
★会話力・コミュニケーション力を高めたい方へ
【好評発売中】山口拓朗著
どんな人ともドギマギせずに会話がふくらむコツを集めました! 』(三笠書房)
★ベストセラーの電子書籍
【Kindle版】山口拓朗著
ダメな文章を達人の文章にする31の方法 〜なぜ、あなたの文章はわかりにくいのか?〜
★『ダメな文章を達人の文章にする31の方法』の続編
【Kindle版】山口拓朗著
文章が変わると人生が変わる!文章力アップ33の方法〜

記事はお役に立ちましたか?

以下のソーシャルボタンで共有してもらえると嬉しいです。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
Pocket