※現在、アマゾン書店の在庫が一時的に切れておりますが、数日内に入荷の予定です。
通常通りこのままご注文いただけます。

「著者の印税の100%」を寄付します

キャンペーン期間中(12月26日、27日)に Amazon書店で本書をご購入いただき、
「寄付キャンペーン」にお申し込みいただきますと、 著者がその本の印税を、著者の地元にある
福祉施設「みずほ学園」(埼玉県富士見市)に 寄付させていただきます。

みずほ学園

みずほ学園には、友達と一緒に遊べない、コミュニケーションが難しい、こだわりが強い……など、
何かしらのハンディキャップを抱えている乳幼児がたくさんいます。
私自身、こうした子供たちに何かできることはないかと考え、
今回の寄付キャンペーンの実施を決めました。ご協力いただけますと幸いです。
寄付は、著者自身が「みずほ学園」を訪れて行います。

追記:キャンペーン翌日の12月28日に、著者自身が「みずほ学園」を訪れて、印税の寄付を行いました。
     寄付の金額等、詳細につきましては、キャンペーンにご参加された方に、
     メールでご報告さし上げております。
     皆さまの善意に感謝申し上げます。ありがとうございました。




楽しく会話がふくらめば、夢も未来もグーンとふくらむ!

本書で集めた100以上の「会話がふくらむコツ」は、
私が、年齢も職業も様々な2000人以上と交わした会話で磨きあげてきたもの。
表情、態度、話題の選び方、話し方、聞き方、リアクション、質問……
どれもカンタンなのに、人間心理に基づいた本当によく効くコツばかり。
心の奥底にひそむ「会話への恐怖心」を消しさることもできます。
そう、読み進めるうちに、ちょっぴり臆病だった今までの自分に、うれしい変化が起こるのです!

今すぐ&一生使える雑談の「話題集」も収録しています。
仕事、学校、友人、パーティ、ご近所、恋愛……など
さまざまなシチュエーションでお役立てください。

本書で紹介しているコツを実践した方々の声

「雑談のネタをあらかじめいくつも忍ばせておくことで、話題に困ることがなくなりました!」25歳・男性「これまで、誰に対してもぶっきらぼうな返事ばかりしていましたが、相手の気持ちを受けとめて、ていねいな返事を心がけるようになってから、会話がはずむようになりました」30歳・男性「2時間のパーティーも、楽しく話している間にあっというまに、終わっていておどろいた!」28歳・男性「苦手だった上司と1時間、新幹線の中で、いい雰囲気で話せた!」26歳・会社員「今までは、あいさつをされても、必要以上の言葉を返さないようにしていました。ひと言多く言葉を返すようになってからは、いろいろな方から声をかけられる機会がふえました。まるで自分が人気者になった気分です」25歳・男性「相手もニコニコ笑顔で話してくれるようになり、なかよくなるスピードがアップ!」26歳・会社員
「会話をふくらませるには最初が肝心で、そこをちょっとがんばるだけで、想像以上に会話がつづくようになりました」36歳・女性「人見知りしなくなり、対人関係のストレスが消えた!」33歳・会社員「相手に、自分がどう見られているのか気にならなくなって、今、すごく気持ちがラクです」31歳・女性「本当に「いいたいことも、自分の気持ちも、ちゃんと伝わるようになった」24歳・女性「休憩時間の雑談が楽しみに!」36歳・女性「『明るくなったね!』とよくいわれる♪19歳・女性「話すときに笑顔を心がけるようになってから、相手も笑顔で楽しそうに話してくれるようになって、人前で緊張したり、気疲れしたりすることがなくなりました」24歳・会社員「いろんなところからトクする情報が入ってくる!」26歳・男性「話を聞くことが、相手に対する貢献になっていることがわかってから、人の話を聞くことが好きになりました」30歳・会社員「夫婦の会話がふえて、家庭があかるくなった!」 39歳・女性「自分に、会話のキャッチボールがこんなに続けられるなんて、夢にも思いませんでした! 毎日が楽しくなり、仕事が本当にやりやすくなりました。感謝感激です」29歳・会社員「話しかけられることや、誘われることがふえた!」 25歳・男性「人に会うのが怖くなくなりました。また、必要以上に、嫌われることをおそれなくなって、踏みこんだ話もできるようになった」19歳・学生「気の利いたひと言がサッとでる!」20歳・女性「会話に完璧を求めすぎないことで、ラクな気持ちで会話ができるようになりました。自分の「会話ベタ」は、たんに思いこみだったんですね」 42歳・男性「お客さんと親しくなれて、営業成績があがりはじめています!」27歳・会社員「会話には、なにかしらの目的や結論が必要だと思っていましたが、雑談をして、その場を楽しくすごすだけでも、十分価値があることだとわかりました」34歳・男性「上司が目をかけてくれるようになり、仕事がうまくいくようになった」 25歳・会社員「コンパで話が盛りあがるようになった! 出会いがふえた♪」30歳・男性「自分の体験を語ると、会話ってこんなに盛りあがるんですね。自分を語ることにあまり抵抗がなくなりました」23歳・会社員
目次 まずは、「話しやすい」雰囲気の人に変身!1章この「聞き方」で、ラクラク会話がふくらみます!ズバリ!「つい話しかけたくなる人」「ならない人」なぜ、あの人は人気があるのか?――耳がふたつ、口ひとつの理由えっ、それだけで!?「話しかけやすさ」に天地の差!相手がどんどんノッてくる! 最強のリアクションをマスター心がオープンになる「オウム返しパワー」の使い方言葉だけではNG。「感情のオウム返し」が一番重要相手の話に「興味がもてない」ときの奥の手「興味がない」「話すことがない」という不安から解放される方法ぜひ手に入れよう!“金の卵を産むニワトリ”365日、もう一生困らない! 定番ネタからアドリブまで2章《完全保存版》 今すぐ使える! 雑談「話題集」会話のスタートに、なぜ「雑談」がベストなの?どんな相手にも使える「雑談の話題一覧」まずは「8つの無難な話題」から入れば、ラクチン親近感がグッと増す「共通点」の話題不思議なくらい盛りあがる「食べ物」の話題よろこばせて、味方にできる「ほめ話題」相手が、気分よく話せる「得意分野」や「趣味」の話題どこへいってもネタ切れしない!万能「アドリブ」話題ちょっぴり“好き”にさせちゃう「気持ち」の話題世界共通、ふれてはいけない「NG」話題【コラム】「完璧」を手放して、ユルユル感を楽しもうどんなテーマでも! 何時間でも!3章みんな面白いほどノッてくる!「リアクション」のコツここだけ、がんばればいい!なんて知ってた?聞き逃してはもったいない! 会話がはずむ「キーワード」「数字」がでたら即チェック!「どんな感情がひそんでいる?」モリモリ“盛りあがるタネ“の仕込み方「冷たい人」から「ホットな人」に好感度アップする返事「5W1H」は、話を引きだす武器になる!「なにか話さなきゃ!」あせったら、まずやるべきこと好きな人がイライラしてたら?ハートを射止めるチャンスいくら聞いても疲れない!「グチ」の上手な聞き流し方「沈黙」は、きずなを強める最高のチャンス!“グッドな出会い”を引きよせる、第一印象アップの秘訣は?4章「また会いたい!」と熱望される“初対面”のコツどのランキングも1位――「初対面」で一番大切なこと「私のタイプは……」先に宣言しちゃえば、すごくラク「一度会ったら、忘れられない!」印象に残る人たちの秘密自分の専門分野を、わかりやすく話すコツ話していて「ラクな人」「疲れる人」の違い「また会いたい!」といわれる人、3つの共通点初対面のときの話は、覚えておくと「いいこと」いっぱい!あなたの魅力を伝えて、ファンをふやそう5章 誰とでも!あっという間に、とっても親しくなれるコツ人の何倍も! 特別好かれる「あいさつ」「名前」の神秘――どんどん呼べば、好かれておトク「ストーリー」で語ると、10倍共感してもらえる5秒でマスター《超入門》ユーモアのコツ「肯定的に」話すと、みるみる感じがよくなる「恥ずかしい失敗」を語れる人は人気がでる誰からも好かれる、5つの「YOU言葉」夢を熱く語る人に、人は集まる!「君だけに」で、みんなたちまち、あなたが好きに!【コラム】ちょっとの気配りが大切!「見た目」のコツ話しかけるのも、盛りあがるのも、こんなにカンタン!6章人の輪にスッと入れる! とけこみ術忘れていた、あの勇気を掘り起こそう!5〜6人で話すときに、ほしい気配り自分の得意分野について、どんどん語っていいとき「もしも質問」で、みんなの深層心理が、面白いほどわかるいくらでも続く! 長時間トークに、もってこいのネタ「盛りあがる質問」「人を追いつめる質問」「しゃべりすぎちゃう人」の話は、「まとめる」が正解! 話題をチェンジするときは「ウインカー」をだせ!盛りあがらない話は、「これ」で、さりげなくシフト【コラム】人を見抜く「人間観察トレーニング」「好き」を伝えれば、断然、話もはずみます!7章恋も人生もうまくいく! ハートをくすぐるトーク術「楽しい記憶」をよみがえらせれば、自然と饒舌に!「もっと聞きたい!」99%の人が食いつく“鉄板テーマ”このくらい細やかに、自尊心をくすぐれ!ウワサを賢く利用して「いい関係」になろう「男脳・女脳」の違いを知れば、さらに人気者に男性をほめるコツ、女性をほめるコツズキュンと心に刺さる、難局での「愛ある言葉」サプライズよりも、本当に女性がよろこぶ誘い方がある告白をするなら「間(ま)」を利用しようずっとハッピーでいるために「忘れてはいけないルール」人間関係がうまくいって、給料アップも!8章ビジネスも、楽しくコミュニケーションして結果をだす!気配り名人が毎日使う、好感度200%フレーズこんな“ぬるい話し方”で、周囲をイラつかせていない?暗黙のルールを守ろう本音も、とっておきノウハウも……一気にあふれだす!9章“いい情報”が手に入る! 「質問」のコツ悪用厳禁! どんどん、相手のほうからペラペラ話しだす強力ワザ 「小さな質問」ほど、“核心に迫る答え”を引きだせる話しやすい「最適な場所」をセッティングするコミュニケーション力の高い人は「知らない」と素直にいえるできる人は、すばやい「報告+感謝」で、さらにかわいがられる!おわりにふとした会話のキャッチボールが、人生を変えるきっかけに!【付録 会話をふくらませるコツ一覧】
著者プロフィール
著者プロフィール

山口拓朗(やまぐち たくろう)
1972年生まれ。「伝える力【話す・書く】研究所」主宰、インタビュアー、映画批評家。
幼少期から人見知りとあがり症に悩まされるも、雑誌記者時代に取材現場で体得した
コミュニケーション術を活用することで、克服。
心理学、脳科学、人間行動学の知識を織り交ぜた独自のコミュニケーションメソッドを確立する。
現在はフリーランスで活動し、「渋谷のクラブに集う10代の若者」から「老人ホームに集う
90代のお年寄り」まで、 年間100本以上、延べ2000件以上の取材・インタビュー歴を誇る。

2012年に「伝える力【話す・書く】研究所」を設立。「伝わる&盛り上がる話し方」
「文章コミュニケーション」をテーマにした講演・セミナー活動も展開。
その日から使える実践的なメソッドが好評を博している。
著書に『イチローともジャイアンとも 初対面ですぐに仲良くなれる本』、2週間で2万ダウンロードを
記録した 電子書籍『ダメな文章を達人の文章にする31の方法』がある。

●伝える力【話す・書く】研究所
http://yamaguchi-takuro.com/

印税寄付先/みずほ学園
「みずほ学園」の園長・大塚満さん

みずほ学園は、友達と一緒に遊べない、コミュニケーションが難しい、
こだわりが強いなど、何らかのハンディキャップをかかえている就学前の
お子さんのために、心と身体の発達に関する相談や発達段階に応じた
療育・機能訓練などのサービスをする乳幼児の通園施設です。

みずほ学園
住所:〒354-0007 富士見市みどり野南2-1 TEL:049-252-3237


年末・印税100%寄付キャンペーン申込み方法

 

手順1 書籍のご購入

インターネット書店「Amazon」で
『どんな人ともドギマギせずに会話がふくらむコツを集めました! 』をご購入ください。 左記からも購入できます。

手順2 「Amazon」からのメールを確認

ご購入後、Amazonから「Amazon.co.jp ご注文の確認」というメールが届きます。「Amazon.co.jp ご注文の確認」メール内に記載されている『注文番号』をメモ(コピー)してください。

amazon画面 amazon画面

 

手順3 特典お申し込みフォームに必要事項を入力→送信

すぐ下にある「特典お申し込みフォーム」に、メモ(コピー)した『注文番号』ほか必要次項を入力のうえ、ご送信願います。

メールアドレス
メールアドレス確認
注文番号
備考 ※会話で何か悩みをお持ちですか?
もしよろしければ悩みをお書きください。 今後の参考にさせていただきます。
ご登録いただいたメールアドレス宛に山口拓朗に関連する情報を配信させて頂くことがございますが、
ご不要の場合はすぐに配信を解除する事ができます。
ご登録いただいた個人情報は厳重に管理し、ご本人様の許可なく第三者に開示提供することはございません。
上記注意事項に同意する
手順4 寄付の模様について

寄付の模様につきましては、後日、本サイトにてご報告させていただきます。

facebookの応援隊に登録する
facebookの応援隊への登録方法。下記のURLをクリックする。facebookのグループ「『どんな人ともドギマギせずに会話がふくらむコツを集めました! 』応援隊」のページへ飛びます。そのページ内にある「参加する」のボタンをクリック願います。(※パソコンの場合は右上に表示されます)登録完了応援隊ページでは、本の内容やキャンペーンについて、随時、情報を発信していきます。12月26日(水)、27日(木)に行うキャンペーンの告知にご協力いただけますと嬉しいです。

facebookのグループ「『どんな人ともドギマギせずに会話がふくらむコツを集めました! 』応援隊」
https://www.facebook.com/groups/226711340794057/

応援メッセージをお願いします!

応援メッセージをお願いします! 投稿する際には、下記の文面&URLを張り付けていただけると嬉しいです。

『どんな人ともドギマギせずに会話がふくらむコツを集めました! 』の
年末・著者印税100%寄付キャンペーンは、12月26日(水)、27日(木)の2日間です。
↓  ↓  ↓
http://yamaguchi-takuro.com/amazon2/



▲先頭へ戻る