本書で学んだスキルを使って感想を書いてみよう!

ブログ、facebook、メルマガなどに本書の感想をアップしてキャンペーンにお申込みください。
お申込みいただいた方全員に「文章の良し悪しは書く前で決まるセミナー」の動画(2時間分)や「誰からも『分かりやすい』と言われる文章の書き方」のPDF(20ページ分)などの豪華特典をプレゼントします。

また、いただいた感想のなかから厳選し、著者の山口拓朗がフィードバックを行う「著者フィードバック動画特典(約30分)」ももらえます!


「感想を書くのが苦手……」という方もご安心ください。

本に書かれている下記のスキルを使ってみましょう。

■「気づく力」を高めると書くネタは尽きない(205ページ)
■自分の言葉で体験を語る(242ページ)
■物語で人の心を動かす(250ページ)

さあ、レッツ・チャレンジ!!!




日本初! 決して「書かずに」みるみる文章が上達するトレーニング方法!

書けば書くほど文章はうまくなる----これは本当のことでしょうか?
答えは「ノー」です。

書ける人は、書くために必要な「準備」と「思考磨き」に力を入れています。

そう、文章を書き始める段階で、文章の良し悪しは9割方、決まっているのです。

「なんとなく書く」スタイルから「考えたうえで書く」「書く前の準備に力を入れて書く」スタイルにシフトするだけで、あなたの文章は格段にうまくなります。

本書では、分かりやすい文章、説得力のある文章、深みのある文章、興味を引く文章を書くために必要な能力--「準備力」と「思考力」--を効果的に鍛えるトレーニング方法をご紹介します。

トレーニングといっても、その多くがノートやペンを必要としません。通勤中や食事中、散歩中など、日常のスキマ時間でできるものばかりです。

さあ、準備はいいですか? 決して「書くことなく」、文章力に磨きをかけていきましょう!

目次

タイトル『書かずに文章がうまくなるトレーニング』

第1章 文章力が総合的に向上するトレーニング

1 「読み手本位の文章」を心がける ~贈り物トレーニング

2 「アウトプット」をして記憶を上手に使う ~書く・話すトレーニング

3 自分に問いかけると、文章の質が変わる ~自問自答トレーニング

4 「ルーチン」を作ると集中力が高まる ~スイッチ発見ワーク

5 「締め切り」を設けると速く書ける ~デッドライン設定トレーニング

6 表現の引き出しを増やす~類語ひねり出しトレーニング

第2章 分かりやすい文章を書くトレーニング

7 結論を明確にすると伝わる ~モノサシ決めトレーニング

8 冗長な文章では、誰にも読まれない ~文章半分削りトレーニング

9 とにかく具体的に書く ~「抽象 → 具体」の置き換えトレーニング

10 読者との共通認識を意識する ~かみ砕きトレーニング

11 事柄やメッセージを的確に伝える ~比較&範囲トレーニング



⇒ 第3章~第6章はこちら


著者プロフィール

山口拓朗(やまぐち たくろう)

伝える力【話す・書く】研究所所長

大学卒業後6年間、出版社で雑誌編集者・記者を務めたのち、2002年にフリーライターとして独立。
「渋谷のクラブに集う20代の若者」から「老人ホームに集う90代のお年寄り」まで、18年間で2300件以上の取材・インタビュー歴がある。現在は、雑誌・書籍の執筆活動と平行して、官公庁、企業、大学、カルチャーセンターなどで「伝わる文章の書き方」や「商品を売る文章の書き方」「信頼を獲得する文章コミュニケーション術」「共感を誘うストーリー文章の作り方」等の講演や研修、講座に登壇。これまでに2000名以上の受講者に実践活用度の高い文章スキルを伝授する。ブログでの情報発信力を鍛える「山口拓朗ライティング塾」も主宰。「伝わらない悲劇から抜けだそう!」をモットーに活動する。
著書に『だから、読み手に伝わらない!(もう失敗しない文章コミュニケーションの技術)』(実務教育出版)『買わせる文章が「誰でも」「思い通り」に書ける101の法則』『伝わる文章が「速く」「思い通り」に書ける 87の法則』(共に明日香出版社)他がある。

●山口拓朗の公式サイト
http://yamaguchi-takuro.com/


キャンペーン申込み者全員に豪華特典をプレゼント!

特典1 あなたが書いた感想に著者がフィードバック!
キャンペーンにお申込みいただいたなかから、山口拓朗が気になった感想をピックアップ。それらの感想(文章)にフィードバックを行います(動画で撮影)。※動画の配信はキャンペーン後(9月中旬予定)になります。特典2 山口拓朗のセミナー動画をプレゼント!「文章の良し悪しは書く前で決まるセミナー」の録画動画(約2時間)特典3 文章上達PDF(20ページ分)プレゼント!テーマは「誰からも『分かりやすい』と言われる文章の書き方」

キャンペーン申込者全員に豪華特典をプレゼントします。
キャンペーンにお申込みいただいたなかから、山口拓朗が気になった感想をピックアップ。それらの感想(文章)にフィードバックを行います(動画で撮影)。※動画の配信はキャンペーン後(9月中旬予定)になります。
さらに「文章の良し悪しは書く前で決まるセミナー」の録画動画(約2時間)、文章上達PDF(20ページ分)もプレゼントします。

サマー感想キャンペーン申込み方法

手順1

お近くの書店、またはAmazonで『書かずに文章がうまくなるトレーニング』を購入する。

⇒Amazonの購入はコチラから

手順2

本の感想をfacebookやメルマガ、ブログなどで書く。
率直な感想をお書きいただければOKです(文字数の指定はありません)。

感想を書くのが苦手な方は、本書で紹介している以下のスキルを使ってみてください。
■「気づく力」を高めると書くネタは尽きない(205ページ)
■自分の言葉で体験を語る(242ページ)
■物語で人の心を動かす(250ページ)

手順3

以下の「申込みフォーム」に記入して特典をゲットする。

メールアドレス
メールアドレス確認
感想文を掲載したFacebook、ブログ等のURL
感想文をコピペしてください
著者(山口)が実名で紹介してもよろしいですか? 実名で紹介してOK
イニシャルなら紹介してもOK
紹介はされたくない
備考
山口拓朗のメルマガ「ダメ文に喝!」への登録を希望しますか? 希望する

facebookの応援隊に登録する

⇒facebookの応援グループ「山口拓朗の本を応援しちゃう隊」