山口拓朗公式サイト

仕事を“もっと”呼び込むプロフィール作成セミナー 名古屋(11/19)、大阪(11/20)

Pocket

2011.9.10.JPG

ソーシャルメディアをビジネス活用されている方にとって、自分のプロフィールというのは、おそらく皆さんが思っている以上に重要です。
なぜなら、インターネット上でモノやサービスを買うときに、お客さんは、売り手が「何者か」を購入の基準にするからです。
その売り手に「専門性はあるのか?」「実績は?」「信頼性は?」と考えるのはもちろんのこと、ときに「人柄は?」「ビジョンは?」「生き方は?」ということまで基準に含めるケースもあります。


にもかかわらず、読み手(お客さん)を満足させるプロフィールが書けている方はほんのひと握りです。つまり、ほとんどのプロフィールが、お客さんに「この人からモノ(サービス)を買いたい!」と思わせてくれないのです。
せっかく良質なモノ(サービス)を提供しているにも関わらず、その人自身のプロフィールがお客さんの訴求力を低下させているとしたら、それは機会損失以外の何ものでもありません。
とはいえ、はじめから完璧なプロフィールが書けないのもムリはありません。なぜなら——人は自分のことが一番よく分かっていない——からです。
プロフィール作成においてもっとも大事なことは、自分が書きたいプロフィールを書くのではなく、想定するお客さんの心に刺さるプロフィールを書くということなのですが、ふだんから「第三者の視点」を意識していない方にとって、客観性に優れたプロフィールを書くのは至難の業といえるでしょう。
そこで、「プロフィールに自信がない」あるいは「いいプロフィールを書きたい!」という方のために、自分(自分のビジネス)の本当の「強み」や「ウリ」を明確にして、想定するお客さんの心に突き刺さるプロフィールを作成するセミナーを用意しました。

『仕事を“もっと”呼び込むプロフィール作成セミナー』
11月19日(土) 13時~18時 名古屋
11月20日(日) 14時~19時 大阪

講師は、これまで多数の「ビジネス向けプロフィール」を作成してきた私、山口拓朗と、プロフィールが重要な出版企画書に何千何万と目を通してきた出版プロデューサーの山田稔さん、それに『24人に1人 渡すだけで仕事が取れる「絶対受注名刺」』の著書でおなじみの“仕事の取れる名刺の専門家”福田剛大さんの3人。
このセミナーでは、さまざまなワークを通じて、皆さんのビジネスのターゲットや、「強み」や「ウリ」を棚卸しするほか、読み手を“トリコ”にする共感ストーリー、さらには人柄を伝えるプライベート要素についても適宜盛り込みつつ、その場で「反応率がアップする=仕事を呼び込む」プロフィールを作成していただきます。
「アメブロ、Facebook、ツイッター、出版企画書、名刺……等々で使えるプロフィールを書きたい」という方、「ソーシャルメディアをビジネス活用しているけど今ひとつ効果が挙らない」という方、「自分が望んでいるお客さんからの問い合わせを増やしたい」という方、「ソーシャルメディアを活用してブランディングしたい」という方々にとって、またとない機会になるかと思います。
なお、後日、作成したプロフィールを講師がメール添削(アドバイス)する特典も付いています。ふるってご応募ください。
【セミナー概要/名古屋】
開催日:2011年11月19日(土)
時間:13:00〜18:00(受付開始12:30〜)
会場:夢目的施設「本丸ホール」
名古屋市中区丸の内2-20-31
(地下鉄丸ノ内駅4番出口徒歩1分)
地図:http://www.honmaru.jp/access.html
定員:24名(先着順)
持ち物:筆記用具、プロフィールをPCで書きたい方はPC
特典:完成したプロフィールのメール添削(受講後1ヵ月以内)
通常価格:15,000円
早割価格:10,000円(10月末日まで)
※事前振込になります。
※セミナー終了後に懇親会あり(希望者のみ/実費)
下記のフォームよりお申し込みください。
http://my.formman.com/form/pc/d0lCUHQIA9MhovYz/

【セミナー概要/大阪】
開催日:2011年11月20日(日)
時間:14:00〜19:00(受付開始13:30〜)
会場:ドーンセンター・5Fセミナー室1
大阪市中央区大手前1丁目3番49号
(京阪および地下鉄谷町線「天満橋」駅下車。
東口方面の改札から地下通路を通って1番出口より東へ約350m。
JR東西線「大阪城北詰」駅下車。2番出口より土佐堀通り沿いに西へ約550m)
地図:http://www.dawncenter.or.jp/shisetsu/map.html
定員:30名(先着順)
持ち物:筆記用具、プロフィールをPCで書きたい方はPC
特典:完成したプロフィールのメール添削(受講後1ヵ月以内)
通常価格:15,000円
早割価格:10,000円(10月末日まで)
※事前振込になります。
※セミナー終了後に懇親会あり(希望者のみ/実費)
下記のフォームよりお申し込みください。
http://my.formman.com/form/pc/n6C2FvKDQtogDLCM/

【セミナー参加者の感想/9月11日@東京より】

今回だけでなく、一生使えるプロフィールの書き方ノウハウを学ぶことができました。<大野朋美さん>
今回のセミナーでプロフィールの土台ができました! 豪華な講師監修のセミナー。メール添削まで!! そして自分も見つめ直せる!!! これに出ずして何のセミナーに出ればいいと言うのでしょう。大満足の1日でした。<二藤太地さん>
福田さん、山田さん、山口さんのお人柄がとてもよく、話も地に足のついた分かりやすい具体的なものだったので、またセミナーを受けてみたいとも思いました。<M.Mさん>
限られた場所で、限られた時間で、さまざまなワークをこなす中で、今、先が見えてきました。プレセミナーをされただけあって、よく練られた、実り豊かな内容で、とてもためになりました。<福島里加さん>
なにげなくサラっと仕上げてしまいがちなプロフィールですが、今後の行方を左右する大切なものなんだと気づかされました。自分のキャッチコピーや、ぶれない内容、そして、ターゲットを欲張らないこと。定期的にプロフィールや名刺を変える事!! ぜひ継続できるように努力します! !<H.Mさん>
手取り足取り、丁寧に最後まで面倒見て頂いた感じで、本当に良かったです。聞いて終わりのセミナーではなく、最後までプロフィールを作ることができて、盛りだくさんでした! <釘貫裕子さん>
悩んでいるときにプロの方に助けてもらえて助かりました。自分では強みだと思っていなかった部分を「強み」と教えていただけたことも心強かったです。とても参考になりました。たくさんのテクニックを丁寧に伝えて下さってありがとうございました。<石原聖子さん>
自分では分かっていると思っていても、今回のワークで改めて発見があったり、ストーリーがひとつにつながったり、新鮮な感覚がありました。講師3人のコンビネーションも良く、楽しみながら辛いワークに取り組めました(笑)<K.Iさん>
あっという間の5時間でした。差別化の具体的な方法、思いつきではないキャッチフレーズの作り方、そして、記憶に残るストーリーの書き方。いずれも簡単に一連の流れの中でできることが分かりました。<M.Sさん>
ストーリーの作り方がわかりやすく体系立てて体験することができました。3名体制できめ細かくサポートしていただき、ありがとうございました。<H.Yさん>
とても濃い内容です。グループでの発表も、お互いの能力向上に役立ちました。参加者の方も前向きで有意義でした。アフターフォローもあるし、ここまでやってくれるセミナーは初めてです。講師が3人ともユーモアがあり、楽しかったです。<橋本文郎さん>
【講師紹介】

山口拓朗(やまぐち たくろう)
ライター&インタビュア/プロフィール作成ライター。1972年生まれ。鹿児島県出身。埼玉県在住。大東文化大学法学部卒業。出版社で6年間、雑誌記者を務めたのち、2002年にフリーライターとして独立。「渋谷のクラブに集う20代の若者」から「老人ホームに集う90代のお年寄り」まで年間100本以上、雑誌記者時代を合わせた15年間で1500件以上の取材・インタビュー歴を誇る。近年は、相手の「強み」を引き出すヒヤリング力とストーリー性に富んだ文章力で、「WEB&ブログ掲載用プロフィール」の作成も行っている。
じつは生来の「人見知り」。コミュニケーション不全に陥っていた雑誌記者時代は、取材やインタビューがうまくいかず、編集長に罵倒される日々の連続。「このままでは編集者や記者として生きていけない!」と危機感を募らせたある日、「社内一の取材力を手に入れてやる!」と一念発起。自身のコミュニケーション方法を一から見直して、相手のタイプに応じて会話のアプローチを変化させる「性格プロファイル」を編み出す。この独自手法を現場で活用することで、コミュニケーション不全を克服。編集者・記者として次々に企画をヒットさせる。
主な執筆実績媒体は『Asahi Weekly』『FLASH』『OZ magazine』『安心』『ランナーズ』『るるぶ東京』『MOVIE SPLASH VOD』『映画ジャッジ!』『カミオン』など。今年の2月には独自に編み出した「性格プロファイル」を体系化した初の著書『イチローともジャイアンとも初対面ですぐに仲良くなれる本』(こう書房)を出版した。現在はWEBやブログをビジネス活用されている方のプロフィール作成をお手伝いをしながら、ソーシャルメディア時代にふさわしい「心惹かれるプロフィールの書き方」を鋭意研究中。
山田稔(やまだ みのる)
出版プロデューサー/編集プロダクション社長。1971年生まれ。千葉県出身ブラジル育ち。千葉県在住。高校生の時からビジネス雑誌で取り扱われ、その縁で出版社でコンピュータ雑誌の編集部、広告代理店で制作部を経て、エディトリアルデザイン会社として1996年に独立。その後、企画、編集、執筆業務を拡大し、編集プロダクションとして1998年に法人化。今では、パソコン書、ビジネス書、実用書などを中心に15年連続、年間50冊以上の書籍出版を手がけている。近年は、詐欺的出版プロデューサーを撲滅すべく、積極的に出版プロデュース業にも取り組んでいる。
編集者になることは学生時代からの夢だったのにもかかわらず、15年以上、年間50冊以上のペースで書籍出版を手がけ続けたことで、仕事にやりがいを見出せなくなった。そんなある日、知人が出版の相談を受ける。素人を出版させるのは大変だけど、彼の熱意にかられて、何とか出版を実現。その時、本人が喜んだことよりも、むしろ、親御さんが喜ぶ姿を見て、身体が熱くなるような感動が込み上げてきた。しかし、一方では、素人の無知に付け込んで、詐欺的出版プロデューサーが暗躍している。そこで、「誰もやらないならオレが詐欺的出版プロデューサーを撲滅してやろうじゃないか」と決意。本気で出版を目指す皆さんの力になれればと思い、日々、活動中。
主なプロデュース実績は、時枝宗臣さんの『ほったらかしで副収入を月10万円増やすしくみ』、原田翔太さんの『ありえないマーケティング』、茶谷清志さんの『龍馬の如く』、山口孝志さんの『FX自動売買ロボット作成マニュアル』、中嶋茂夫さんの『アメブロだからできるパワーブロガーになって夢を叶える方法』、本岡毬穂さんの『アメブロをカスタマイズ』、青山華子さんの『Twitter×アメブロでビジネスを加速する方法』、田渕隆茂さんの『自分らしく儲かるツイッター』など多数。現在、全国47都道府県全てから著者を発掘することを目標にした『日本全国著者発掘プロジェクト!』を展開中。
福田剛大(ふくだ たけひろ)
仕事が取れる名刺の専門家/日本名刺協会理事。1968年生まれ。岩手県出身。東京都在住。日本大学法学部卒業。データベースマーケティング会社、大手広告代理店に務めたのち、2006年にフリーランスとして独立。「ビジネスパーソン」や「街の小売店」から「世界トップのIT企業」まで17年間で250業態以上、2000件以上の販売促進ツール制作歴を誇る。近年は、仕事が取れる名刺制作に特化し、「使命」を引き出すコンサルティング力と共感を呼ぶデザインで、名刺交換をしただけで仕事が取れる「絶対受注名刺」の作成も行っている。
じつは「対人恐怖症」を経験。サラリーマン時代に、連日の徹夜残業、リストラへの恐怖などのストレスにより、何のために仕事をしているのかを見失う。そんな時、子供が生まれ「このままではこの子のために格好いい父親ではない!」と感じ転職。対人関係改善のために始めた半年で3000人との名刺交換がきっかけで、名刺交換だけで仕事が取れるメソッドを開発。初対面でも緊張せずに、好印象を与えられるようになる。この独自手法を体系化し、話ベタな人でもその場で仕事が取れる「絶対受注名刺」を確立。
主な取材実績媒体は『J-WAVE』『日経新聞』『日刊ゲンダイ』『神奈川新聞』『日本農業新聞』『BIG tomorrow』『アントレ』『ゆほびか』ダイヤモンド・ビジョナリー』『月間近代中小企業』『印刷雑誌』など。昨年の7月には独自に編み出した「名刺ノウハウ」を体系化した初の著書『24人に1人渡すだけで仕事が取れる「絶対受注名刺」』(ハギジン出版)を出版。現在は士業・コンサルタント・コーチ業・起業予定者など、自分自身のブランドで勝負をしている方のブランドプロモーション作成を支援している。「仕事が取れるプロフィール」を構築することで、日本を元気にすることが夢。

セミナーの申し込みは下記より
▲名古屋
http://my.formman.com/form/pc/d0lCUHQIA9MhovYz/
▲大阪
http://my.formman.com/form/pc/n6C2FvKDQtogDLCM/

記事はお役に立ちましたか?

以下のソーシャルボタンで共有してもらえると嬉しいです。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
Pocket