山口拓朗公式サイト

作家の村上龍/プロ野球のストライキ問題に際して

Pocket

2004.9.20
今回の、近鉄とオリックスの合併問題と選手会のストに関して、マスメディアに欠けている視点があるような気がします。マスメディアは、経営側と選手側の「どちらに理があるのか」、あるいは「どちらが野球を愛しているのか」というような論議をしますが、この問題の核心は、「経営コストに耐えられなくなった球団がある」ということではないでしょうか。要は、お金がないということです。

記事はお役に立ちましたか?

以下のソーシャルボタンで共有してもらえると嬉しいです。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
Pocket