山口拓朗公式サイト

数学者の藤原正彦/学びの時評

Pocket

2004.11.20
教養がなくとも本を読まなくとも、幸せな人生をまっとうすることはできよう。しかし真の自立には知的判断力や大局観が必要で、それには教養が不可欠である。一見何の役に立ちそうもない文学、歴史、科学、芸術などの教養である。学生ばかりか大人をも覆う反教養主義こそが、現代日本にたれこめる最大の暗雲と思われる。

記事はお役に立ちましたか?

以下のソーシャルボタンで共有してもらえると嬉しいです。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
Pocket