山口拓朗公式サイト

ASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文/ブログ日記

Pocket

2008.3.25
本や映画や音楽や美術や演劇や、それ以外の表現にお金を使うというのは、誇らしい行為なんだ。お金に「お金」としての価値以外のものが乗っかって循環するから。
その循環の「お金」という側面だけに手を突っ込んで、搾取しているひとたちもいるけどね、そういうひとはいずれ滅びる。因果応報。悪意には悪意が集うからね。

記事はお役に立ちましたか?

以下のソーシャルボタンで共有してもらえると嬉しいです。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
Pocket