山口拓朗公式サイト

伝わる文章の書き方/読む人の立場で物事を考えていますか?

Pocket

287.jpg
読む人がどんなふうに感じるだろうか?
そんなふうに、
読む人の立場で物事を考えられる人は、
伝わる文章、興味を持たれる文章を書ける人です。
読む人が学生なら、
学生の立場で考える。
読む人がお年寄りなら、お年寄りの立場で考える。
読む人が女性なら、女性の立場で考える。
読む人が男性なら、男性の立場で考える。
読む人がまじめ人なら、
まじめな人の立場で考える。
読む人が砕けた人なら、
砕けた人の立場で考える
読む人が上司なら、上司の立場で考える。
読む人が部下なら、部下の立場で考える。
——これらも大まかな分類にすぎません。
学生のなかにも、
いろいろな立場や環境、性格の人がいるはずです。
自分が書くこの文章は、
どんな学生に届けたいのか。まずは、その「受け取り主」について
しっかりと考える必要があります
(特定の1人をイメージできればベター)。
読む人の立場で物事を考えたことなんて一度もない……
という方は、どうか喜んでください。なぜなら「読む人の立場で考える」だけで、
伝わる文章や、興味を持たれる文章が
書けるようになるからです。
つまり、文章上達の「のりしろ」が大きい、ということ。
メールを送るときには、
相手の顔を思い浮かべていますよね? その感覚を大事にしてください。
メール以外の文章でも、
読む人の顔を思い浮かべるのです。
読む人がどんなふうに感じるだろうか? この文章を読んだときに、
どんなき気持ちになるだろうか?
読む人の立場で物事を考えられる人は、
文章を書いて何かしらの結果を残せる人です。
※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※
◎仕事・ブランディングにブログを活用しよう
投稿添削特典付き(14日間)の文章スクール
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
山口拓朗ライティング塾

◎執筆、講演、研修、取材の依頼はお気軽に
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
お問い合わせ
★セールス文から企画書作りまで。社会人必須の“売る”文章術!
【絶賛発売中】山口拓朗著
買わせる文章が「誰でも」「思い通り」に書ける101の法則』(明日香出版社)
★中学生にも分かる! 「ダメな文章」が「伝わる文章」に変わる!
【絶賛発売中】山口拓朗著
伝わる文章が「速く」「思い通り」に書ける 87の法則 』(明日香出版社)
★会話力・コミュニケーション力を高めたい方へ
【好評発売中】山口拓朗著
どんな人ともドギマギせずに会話がふくらむコツを集めました! 』(三笠書房)
★ベストセラーの電子書籍
【Kindle版】山口拓朗著
ダメな文章を達人の文章にする31の方法 〜なぜ、あなたの文章はわかりにくいのか?〜
★『ダメな文章を達人の文章にする31の方法』の続編
【Kindle版】山口拓朗著
文章が変わると人生が変わる!文章力アップ33の方法〜

記事はお役に立ちましたか?

以下のソーシャルボタンで共有してもらえると嬉しいです。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
Pocket