山口拓朗公式サイト

伝わる文章の書き方/誤字・脱字を甘く見ちゃダメ? /「ハインリッヒの法則」に学ぼう!

Pocket

335.jpg
以前、配信したメルマガのNo.が、間違っていたことがあります。
No.117が正しいところを、
ひとケタ多くNo.1117と書いてしまったのです(笑)
 
「(笑)」と書きましたが、笑い事ではありません。
 
「ハインリッヒの法則」をご存知の方もいるでしょう。
 
ひとつの重大事故の背後には、29の軽微な事故があり、
その背景には300の異常が存在する、という法則です。
 
この法則の裏メッセージは「重大事故を防ぎたいなら、
異常や軽微な事故を甘くみるな」です。
 
つまり、小さなミスが起きたときに、
気を引き締める必要があるのです。
「近ごろ、誤字・脱字が多いなあ」という方は、
すでに黄色信号が灯っていますゾ。
 
異常や軽微な事故を見つけたときに
「たいしたことなくてラッキ~」と何の注意喚起も払わなければ、
遅かれ早かれ重大事故を招くことになるでしょう。
 
メルマガのNo.程度ならまだしも、
仕事の情報(値段、日時、期間、数量、人数、住所……など)が
ひとケタずれていたら大問題になりかねません。
 
取り返しの付かない重大事故を招かないためにも、
異常や軽微な事故を軽視せずに、
その都度、しっかりと修正・改善に努めましょう。
※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※
◎執筆、講演、研修、取材の依頼はお気軽に
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
お問い合わせ
★メールからSNSまで。文章コミュニケーションを武器にする方法!
【絶賛発売中】山口拓朗著
だから、読み手に伝わらない! もう失敗しない文章コミュニケーションの技術』(実務教育出版)
★セールス文から企画書作りまで。社会人必須の“売る”文章術!
【絶賛発売中】山口拓朗著
買わせる文章が「誰でも」「思い通り」に書ける101の法則』(明日香出版社)
★中学生にも分かる! 「ダメな文章」が「伝わる文章」に変わる!
【絶賛発売中】山口拓朗著
伝わる文章が「速く」「思い通り」に書ける 87の法則 』(明日香出版社)
★会話力・コミュニケーション力を高めたい方へ
【好評発売中】山口拓朗著
どんな人ともドギマギせずに会話がふくらむコツを集めました! 』(三笠書房)
★ベストセラーの電子書籍
【Kindle版】山口拓朗著
ダメな文章を達人の文章にする31の方法 〜なぜ、あなたの文章はわかりにくいのか?〜
★『ダメな文章を達人の文章にする31の方法』の続編
【Kindle版】山口拓朗著
文章が変わると人生が変わる!文章力アップ33の方法〜

記事はお役に立ちましたか?

以下のソーシャルボタンで共有してもらえると嬉しいです。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
Pocket