山口拓朗公式サイト

伝わる文章の書き方/簡潔な書き方(言い回し)を心がけよう

Pocket

352.jpg
文章を書くときには、簡潔さを心がけましょう。
 
「簡潔さ」とは、すなわち「読みやすさ」のこと。
以下は、言い回しがくどい文章を、簡潔な文章に修正した例です。
考えなければいけないということだ。

考えなければいけない。
 
継続できるようになっています。

継続できます。
このプランというものに対して~

このプランに対して~
 
検討が可能である。

検討できる。
 
共感することができる。

共感できる。
 
報告したいと思います。

報告します。
この分野においては~

この分野では~
 
~を目標とするものです。

~を目標とします。
 
このように、ムダな言い回しを削ることによって、
読みやすく、伝わりやすい文章になります。
 
とくに仕事で実務的な文章では、
ダラダラと回りくどい文章は煙たがれます。
読み手の負担が増すうえに、理解度も下がるからです。
 
ムダな言い回しのほかにも、
同一情報のくり返しや同一表現(類語)のくり返しなどにも気をつけましょう。
※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※
◎執筆、講演、研修、取材の依頼はお気軽に
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
お問い合わせ
★日本初! 決して「書かずに」みるみる文章が上達するトレーニング方法!
書かずに文章がうまくなるトレーニング』(サンマーク出版)
★メールからSNSまで。文章コミュニケーションを武器にする方法!
だから、読み手に伝わらない! もう失敗しない文章コミュニケーションの技術』(実務教育出版)
★セールス文から企画書作りまで。社会人必須の“売る”文章術!
買わせる文章が「誰でも」「思い通り」に書ける101の法則』(明日香出版社)
★中学生にも分かる! 「ダメな文章」が「伝わる文章」に変わる!
伝わる文章が「速く」「思い通り」に書ける 87の法則 』(明日香出版社)
★会話力・コミュニケーション力を高めたい方へ
どんな人ともドギマギせずに会話がふくらむコツを集めました! 』(三笠書房)
★ベストセラーの電子書籍
ダメな文章を達人の文章にする31の方法 〜なぜ、あなたの文章はわかりにくいのか?〜
★『ダメな文章を達人の文章にする31の方法』の続編となる電子書籍
文章が変わると人生が変わる!文章力アップ33の方法〜

記事はお役に立ちましたか?

以下のソーシャルボタンで共有してもらえると嬉しいです。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
Pocket